ちょっとだけ贅沢な旅

格安旅行よりも少しだけ贅沢をする旅サイトです。ラスベガスが大好きです。

choyobi

id:chiyobi
格安旅行よりも少しだけ贅沢をする旅サイトです。ラスベガスが大好きです。

ラスベガス旅行の費用まとめ①【航空券+ホテル+レンタカー】

旅行記を書きました

www.love-vegas.net

 

10記事にも及ぶ長い旅行記を書き終え、

結局旅費はいくら掛ったのかまとめてみました

今回は航空券+ホテル+レンタカー関連の費用です

 

カップルでの旅行になりますので、2人の合計です

※10円単位の端数は省略していますので、

あくまで参考価格としてご覧ください

 

 

航空券・ホテル

航空券

航空会社:ユナイテッド航空

座席クラス:エコノミークラス

航空券代:0円

税金・空港使用料等:30,000円/人×2人=60,000円

 

コツコツ貯めていたマイルを利用しました

私たちはANAのマイルを貯めています

しかし、予約段階でANAの座席は満席でした

そこで同じアライアンスのユナイテッド航空のチケットを取りました

1人あたり往復15万円前後するはずの航空券代が

無料になったのは大きいです

 

 

ホテル

Bellagio LasVegas

f:id:chiyobi:20180915231955j:plain

宿泊日数:2泊3日

部屋タイプ:Fountain View Two Queen

特典:150ドル相当の食事&ドリンク優待

予約サイト:エクスペディア

宿泊料金合計:約45,300円

リゾートフィー:約10,000円

www.love-vegas.net

 

 

エクスペディアは頻繁に価格が変動しますので、

ほぼ毎日価格やクーポンやキャンペーンをチェックしていました

そこで見つけたのが、150ドル分飲食代無料の特典です

17,000円ほどの飲食費無料って、かなり太っ腹ですよね

ここではVISAカード優待割引8%を使用しています

 

 

The Venetian LasVegas
f:id:chiyobi:20181005233630j:plain
f:id:chiyobi:20181005233757j:plain

宿泊日数:2泊3日

部屋タイプ:ラグジュアリースイートキングベッド

予約サイト:エクスペディア

宿泊料金合計:約29,000円

リゾートフィー:約11,500円

 

www.love-vegas.net

 

ベネチアンはすべて平日でしたのでかなり安く泊まることができました

2人で2泊して約3万円ですから、1人あたり1泊7,500円ですね

またベネチアンはすべてがスイート仕様ですので、

プランは一番安いプランです

そのため、フロアも8階で眺望もありませんでした

ここでは、以前エクスペディアで口コミを書いた際に

もらったクーポンを使用しました

 

The Huntley Hotel Santa Monica

f:id:chiyobi:20181111122605j:plain

宿泊日数:1泊2日

部屋タイプ:Premier Ocean View Double

予約サイト:エクスペディア

宿泊料金合計:約41,300円

アメニティフィー:約2,800円

 

www.love-vegas.net

 

 

ラスベガスのホテルの安さに慣れてしまい、

サンタモニカの宿泊料金が高く見えます

そして領収証を見直したら「アメニティフィー」なるものがありました

ここでは、エクスペディアクーポン10%適用しました

 

レンタカー関連

f:id:chiyobi:20180915231435j:plain
f:id:chiyobi:20180915231357j:plain

レンタカー会社:さくらレンタカー ロサンゼルス空港店

利用日数:6日間

車種:TOYOTA RAV4SUVタイプ)

保険等:フルカバー

レンタカー料金:約62,800円

 

www.love-vegas.net

 

前回は飛行機でラスベガスまで行きましたが、

・ロサンゼルス空港の乗り継ぎが複雑

・待ち時間が暇

アメリカらしい道を走ってみたい

・好きな時に好きな場所に行きたい

以上の理由から、レンタカーを選びました

 

トータルでは飛行機の方が安いかと思いますが、

自由度が格段に違います

貴重な体験もできましたし、

次回もレンタカーにすることは間違いなさそうです

www.love-vegas.net

 

 

駐車場料金

Bellagio LasVegas:約6,700円

Huntley SantaMonica:約5,200円

アウトレット:約1,100円

 

ホテルでは、「バレーパーキング」を利用しました

ホテルの入口まで車で行って、スタッフに車を預けます

帰りもスタッフが車を持ってきてくれるので、とても楽でした

自分で駐車すれば、この費用は抑えられると思います

ベネチアンは駐車場代が無料でした!ありがたい!

 

 

ガソリン代

計4回:約9,000円

 

ガソリン代は日本よりも格段に安いですが、

SUVだったため燃費は悪かったように思います

行きに2回・帰りに2回給油しました

毎回20ドルずつ入れて、おつりをもらうようなシステムでした

 

また、ガソリン代も都市部と郊外では価格が異なります

ラスベガス中心部から少し離れた

トレーダージョーズ近くのお店が安かったかな

 

www.love-vegas.net

 

 

まとめ

航空券:約60,000円

宿泊費:約140,000円

レンタカー関連:約84,800円

 

この記事の合計は、約284,800円でした

 

ラスベガスの宿泊代は、ほかの都市に比べても格段に安いです

安くて過ごしやすいホテルもありますし、

部屋タイプを指定しなければもっと節約できます

 

またレンタカーも今回はSUVを選びましたが、

プリウスやアクアなどのエコカーも用意がありました

ロサンゼルスからラスベガスに行くまでの間に

何台も小型車とすれ違いましたので、車種で節約することも可能です

 

今回の旅はやりたい事をやる事が目的でしたので

費用がかさみましたが、

次回はもう少し安くいけるなぁと思っています

 

 旅行検討中の方、この記事もご覧ください

www.love-vegas.net

 

 

 

 

スポンサーリンク