ちょっとだけ贅沢な旅

格安旅行よりも少しだけ贅沢をする旅サイトです。ラスベガスが大好きです。

choyobi

id:chiyobi
格安旅行よりも少しだけ贅沢をする旅サイトです。ラスベガスが大好きです。

アンテロープキャニオン ツアーの予約と料金

まもなく今年のラスベガス旅行が近づいてきました

www.love-vegas.net

 

今回は、予約必至である「アンテロープキャニオン」の

予約が完了しましたので、その過程について記事にします

 

 

 

2種類のアンテロープキャニオン

この記事をご覧の方は、ご存知の方が多いと思いますが、

アンテロープキャニオンには2種類あります

 

アッパーアンテロープキャニオンと

ロウアーアンテロープキャニオンです

 

まずはその違いを軽くお伝えします

 

アッパーアンテロープキャニオン

予約状況から見ると、こちらの方が人気のようです

アッパーは、地上からスッと入ることができ、

小さなお子様や高齢の方にも負担が少ないとのこと

 

中の様子などは後日体験記を書ければと思います

 

ちなみに料金は、通常ツアーで

一人65ドル(ナバホ入場税・各税含む)でしたが、

ベストタイムである11時30分からの場合、

追加料金が発生するようです

 

ロウアーアンテロープキャニオン

こちらは、地面の割れ目から下に下っていくコースのようです

ハシゴや階段を利用するとのこと

探検家」気分を味わえるそうなので、

アクティブな方はこちらの方が合っているかもしれないです

 

また、私の予約した感覚ですと、ロウアーの方が取りやすかったです

他のブログを拝見すると、ラッキーな方は当日でも

入れることがあったそうです

 

こちらの料金は通常ツアーで

1人50ドルくらい(ナバホ入場税・各税含む)です

厳密にいうと2人で105.6ドルです

 

アンテロープキャニオンのベストタイム

色々なブログを読み漁った結果、

きれいに光が入るのは、午前11時~午後1時くらいの

太陽が真上にある時間帯だそうです

 

たしかに、アッパーアンテロープキャニオンは、

11時スタートのツアーは料金が割高になっていますし、

そういうことなんだろうな、と思いました

 

予約方法

アッパーアンテロープキャニオンの予約方法

upper antelope canyon tour」とグーグルで検索すると、

ツアーのサイトが出てきます

f:id:chiyobi:20190818195636j:plain

スマホも対応していました

f:id:chiyobi:20190818195700j:plain

ここから予約をします

f:id:chiyobi:20190818195719j:plain

ツアーの種類を選びます

左側のツアーが一般的なツアーで、

右側が、アンテロープキャニオンの写真をプロのように撮りたい方向け

フォトグラフィックツアーです

 

f:id:chiyobi:20190818195841j:plain

そのあとは、希望日を選択して、空いているかチェックします

 

ロウアーアンテロープキャニオンの予約方法

調べると「KEN'S TOURS」というツアー会社で

予約している方が多いようでした

f:id:chiyobi:20190818200021j:plain

サイトもかなりしっかりしていましたし、

実際私も一度予約をしました

 

f:id:chiyobi:20190818200317j:plain

日にちと人数を選びます

f:id:chiyobi:20190818200339j:plain

アッパーに比べると、時間が刻まれていますね

 

アッパーは2か月前で満席でした

随分と前から旅行は決まっていたくせに、

アンテロープキャニオンの予約をおろそかにしていました。。。

ベストタイムである11時台スタートかつ、

体力的にもアッパーアンテロープキャニオンを

希望していました

 

9月の旅行で、7月に予約をしようとしたら

f:id:chiyobi:20190818200909j:plain

こんな感じでずーっとSOLD OUT。。。

アンテロープ、なめてたなぁと実感しました

 

そんなとき、JTB経由でも予約できることを知り、

予約しようとしたら、朝7時からか夕方4時30分の回なら

枠があるとのこと!

料金は2人で140ドルくらいでした

 

KKdayでも、予約ができるようで料金も割安でした!

f:id:chiyobi:20190818201623p:plain

 

www.kkday.com

しかし、こちらもJTBと同じ時間帯しか枠が無いとのこと、、、

 

早朝や夕方だと前後の予定が狂ってしまうので、

それならば、ロウワーアンテロープキャニオンに行こう!

と、先ほどのKEN'Sさんで予約をしました

 

その後も諦めきれず、毎日のようにサイトをチェックしていました

すると出発の2週間ちょっと前

f:id:chiyobi:20190818195841j:plain

このような感じで、急にドバっと空きが!

さすがに11時30分の回は難しいようなので、

午後1時30分を予約しました

 

KEN'Sさんは申し訳ないですが、メールでキャンセルの連絡を入れました

 

満席でもあきらめずにチェックすると良いと思います

 

 

 

 

スポンサーリンク